「トライウエア」なら3種目着用しっぱなしでOK。

ウエットスーツの中に着るウエアとしておすすめなのが、トライアスロン用につくられた「トライウエア」です。
トライアスロンでは、あらかじめバイクとランのためのウエアをウエットスーツの中に着込んでおき、トランジションでウエットスーツを脱いでから次の種目に移る…というスタイルが基本です。トライウエアは水着のような素材でできており、バイク用のパッドをお尻部分に備えています。ランにも対応できるよう、走る動きを妨げないつくりになっているのも特徴です。スイム、バイク、ランの3種目続けて着用できるので、「トランジションで1秒も無駄にしたくない!」「はじめてのトランジションは不安」という人にはおすすめ。
トライウエアにはワンピースタイプとセパレートタイプがあり、前者は締め付け感がなく、各種目をスピーディーにこなすにはもってこい。後者は練習やマラソン大会で着用する人も多い応用型となっています。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です