最初だからこそダラダラはNG!ちゃんと「練習しない日」をつくる。

トライアスロンの練習(本番もですが)で大切なのは、とにかく楽しんでやること。そのためには、「月曜と水曜はオフ」など、1週間の中に必ず休みをつくることが大事です。最低でも週に2日は休むようにするとメリハリがつき、1回1回の練習にも集中できるでしょう。

それから、決して無理はしないこと。練習期間は決して短くありません。膝が痛い日があれば、ランはお休みしてスイムをやる、気分が乗らない日は別の種目に変更するなど、自分の体調や気持ちと相談しながらマイペースでトレーニングを続けてくださいね。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です