結論! トランジット重視ならトライアスロンシューズ フィット性とパワー伝達重視ならロードシューズ

比較的短い距離のレース〜オリンピックディスタンスであれば、着脱性と通気性にすぐれたトライアスロンシューズが向いているといえます。逆に、アイアンマンのように5〜6時間もシューズを履き続けるような長距離レースの場合、つま先からかかとまでしっかりとホールドしてくれるロードシューズがおすすめです。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です